切刻亭

下描きなしのフリーハンドで作品を作っております。

大きなハサミ・中ぐらいのハサミ・小さなハサミ、切る作品によってハサミさんは使い分けております。


2007年5月(27歳)の時に

芸人・大東両閣下のガンダム紙切りを偶然HPで見て、

独学で紙切りを始めました。


小さい頃から図画工作一般が不得手で

紙切り始めるまで全くそういったことに縁無くやってきたので、

今更こんなこと始めてうひー!です。構図とかセンスとか無縁~~(笑)

とは言え、根本的に切ること好き!ということで、

切刻みたい!→切刻亭と称しております。


1980.2.7新潟県生。現在は東京都在住。

しかし魂は新潟にあるので、なかなか田舎者のままです。(笑)


ずっとずっと、自分はどうして下描きなしのフリーハンドで切り刻むことを続けるのかな?

と思ってきました。(下描きありで切ると気持ち悪いのです。楽は楽なんですけどね。)


2017年7月現在、閃いたことは。

私にとって、下描きなしで切り刻むことは、生き生き自由に表現すること。

あらかじめ決められた線ではなく、対象を描写しながら、その対象の奥底を描写しながら、

その奥底から湧き出る生き生きとした生命力に身を任せて切ること。

→生き生きとした線は生命力を宿し、それは体の奥底にある魂を震わせる。

それを自分は発信したいんだ、と、なんでだろ、不思議と確信しています。


でも同時に、「生き生き」「生命力」が自分の歩む先にあると、

作品を切ったり講座をやっていると常に思っているので、

私はきっと下記を志しています。


志 :「生命力」を発信し、魂を震わせる。

喜び:全ての人がそれぞれの魂のままに、生き生き生命力にあふれ生きること。



活動は、株式会社office-clear内で行っております。

______________________________________________

株式会社office-clear

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-12-2

TEL :03-6383-1809/FAX :03-6745-9465

______________________________________________

※ご連絡は「お問い合わせ」のフォームからお願い致します。